こんにちは
グランデセルティスです

皆さんはきちんと朝ごはん食べていますか?

朝ごはんは体調を整えるだけではなく、
ダイエット・生活習慣病の予防・便秘解消にも効果的です

中でも昔ながらの『日本の朝ごはん』
栄養バランスが抜群でヘルシー

そんな古き良き日本の文化、
一汁三菜の朝ごはんの魅力について
ご紹介します
ブログ画像

朝ごはんが果たす大切な役割

ダイエットの為に朝ごはんを抜く方も多いと思いますが
それは大きな間違いです
朝食を食べることによって体温が上がり
基礎代謝が高くなると痩せやすい体になります

朝ごはんは体の為だけではなく、脳にとっても大切なエネルギーの源
一日のエネルギーを補給する大切な食事です!!
朝ごはんを食べると朝からしっかりと集中でき、作業効率もUP

午前の体の酵素たちは『排出』の働きをすると言われています。
がっつりお肉!とかは消化に時間がかかり、
排出の働きがおろそかになりますので要注意

ですので、ごはん・みそ汁・サラダ・魚などの
日本の和食の朝ごはんが理想的なのです
ブログ画像

体内時計をリセットして病気を予防

不規則な生活は高血圧や糖尿病などの
生活習慣病の元です

朝食を内容・量・時間ともにきちんととることで
体内時計がリセットされ、生活リズムが整います
生活リズムが正しくなれば肥満防止や便秘解消にも繋がりますよ

朝食は起床後、1時間以内に食べるのが理想的とされています
朝にお腹が空かない方は
食生活が不規則になっているかもしれません・・・
正しい朝食の基本は『一汁三菜』

ごはんなどの「主食」
お味噌汁などの「汁物」
肉・魚・大豆などの「主菜」
野菜を中心とした「副菜」「副々菜」

このような構成の和食は
栄養バランスがよく、洋食や中華に比べてヘルシーです

一度自分の朝食生活を見直してみませんか??
グランデセルティス 上へ戻る