皆様、こんにちは!グランデセルティスです。
今回も紫外線についてお話しします☆

sigaisen2
紫外線は「紫外線A波」「紫外線B波」「紫外線C波」で分けられます!
「紫外線C波」は、地上に届くことはないので、
普段の生活で注意しないといけないのが「紫外線A波」と「紫外線B波」です!!

「紫外線A波」は、生活紫外線と呼ばれ、肌の中の真皮にまで到達します。
紫外線の中で1番波長が長く、地上に降り注ぎやすい紫外線です。
雲や窓など透過して肌に到達するので、家の中にいても気を付けなければいけません。
なので、曇りの日や日当たりの室内にいても影響を受けるので要注意です!
A波を浴び続けると、シワやたるみを引き起こす原因に繋がることも…(ノ_<)

「紫外線B波」は、A波よりも波長の短く、レジャー紫外線と呼ばれています。
地上に届く量は、全紫外線量の約10%と少量ですが、エネルギーが強いのが特徴です。
B波は、皮膚表面にシミやそばかすを作ったり、長時間浴びると肌が真っ赤に焼けたり、
炎症の原因になったりすると言われていますヽ( ̄д ̄;)ノ

紫外線対策に欠かせない日焼け止めですが、
SPFとPAがとりあえず高ければOKというわけではなく、
目的に合わせて選ぶことが大切です(^O^)

 

img_2


SPFとは…?
よく日焼け止めのパッケージに「SPF30」や「SPF50」などと
数字で表示されていますよね。
このSPFとは、肌表面に作用する「紫外線B波」を防ぐ効果指数のことです!
1~50+までの数値で、何も塗らない場合に対してのB波による炎症を、
どれぐらいの時間抑えられるかを表します。

数値が大きい方がB波を抑える時間が長くなります。
数値が高い分、肌にも負担がかかると言われているので、
日常に使うには、SPF20-30程度をおすすめします(^O^)

PAとは…?
PAは紫外線A波から守る数値で、「+」の数で表示されており、
「+」から「++++」までレベルがあります。
肌のシワやたるみに影響を与える、紫外線A波の対策になるので、
アンチエイジングが気になる人はこのPAの数値をチェックしましょう♪

日常生活においては「++」程度で基本的にOKと言われているので、
シーンに合わせて賢く選ぶことが大切になってきます^ ^

 

紫外線による肌老化には

グランデセルティスの【ハイパーナイフ保湿フェイシャル】がオススメ♡

肌細胞を活性化しながら、紫外線によるダメージを修復して行きます

 

初回お試し¥4980~

ご案内できますので、詳しくはホットペッパービューティーをご覧ください!

 

 


皆様のご予約お待ちしております♪

===========================================






あなたの理想に近づける☆  エステ

温めて脂肪を削ぎ落す!!   ハイパーナイフ

さようならセルライト!セルライト流し  メディセル

お肌トラブルにも負けない!最強エイジングケア   電気を流す美容鍼

耳のお悩みお聞かせください   難聴鍼灸

妊娠しやすい身体作りを...  不妊改善鍼灸

ケガこそお任せください   グランデ接骨院

世界基準の腰痛治療・スポーツ外傷大得意です!!

寝ているだけで肉体改造   楽トレ

痛くない!?あなたの歪みを整えます☆   猫背矯正・産後骨盤矯正

あなたのお悩みをトータルサポート!グランデセルティスにお任せください♪

============================================

グランデセルティス 上へ戻る